本の記録
読書感想文。
admin


http://jugem.jp/
http://biancca.net/
対話篇
05月 23日 * 19:54 * 金城 一紀 *
-- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- -- --
対話篇
対話篇
金城 一紀

金城一紀を制覇してみよう、と思い立って購入しました。
この方が書いた本は、この対話篇以外すべて漫画化しているのですが、漫画は読まない方向で。

読みやすくて若い子受けする小説がどんどこ漫画になっている気がします。漫画は漫画でオリジナルを作り続ければいいのになぁ、と思うのは私だけなのでしょうか。まあいいや。

さて。
これは短編集です。
短編と言っても1冊に3つの話だから長めの短編。
他の金城作品を読んでいるとなじみのある名前や設定が出てきます。
SPEEDに出てきた大学のお話。

「対話篇」というだけあって、どの話も誰かと誰かの対話で話が進んでいく。
静かに静かに進んで行くのだけれど、主人公は対話相手との何かを通してひとつの結論を得てゆく。

生きることはそんなに悪い事じゃないっしょ。何があったって。
って事が言いたいんだろうな。
この人の小説はみんなそうだけれど。

独特の優しさは健在。よい本でした。
-
new | top | old